スタッフブログ

どんなランドリーバスケットを使っていますか?

普段、ランドリーではどのようなバスケットを使っていますか?

濡れた洗濯物を運んだり湿気の多い洗面所に長時間置いていたりしますよね。
カビが生えにくいことも、ランドリーバスケットを選ぶポイントになると思います。

洗濯前の汚れ物、家族が多いと増えていくし・・・すっきり置けてたくさん入る!も大切ですが。
ビニールの折りたたみ式のカゴや中が見えてしまうカゴに入れるのって嫌だなぁと思うことはないですか?


こちらのニットランドリーバスケットは、
程よいメッシュになっているのですが、それがまるでニット編みのようにおしゃれな加工になっていて
通気性もよく、洗濯物も見えない容量も大きいと使いやすさ満点!です。



洗濯ものは、フタが全開にできるので出し入れは、簡単にできます。



色は、ホワイト系 ・ブルー系・ ブラウン系(グレイッシュブラウン)の3色
サイズ:幅45・奥行34・高さ61cm
容量:57L

まるで本物のニットのようでぬくもりを感じる、繊細なバスケットです。
ポリプロピレン製なので汚れたら、簡単に洗えるのも良いですね。




ランドリーバスケットとは、本来の用途は洗濯用ですが。
水に強く、洗える素材なので洗濯以外でも使えちゃいます!!

洗面所にある棚には、例えば、タオルや洗濯用のグッズなどをバスケットの色を分けて収納すると
わかりやすくとても簡単に収納出来ます。
洗濯物を色で分別したい場合や洗濯前の汚れものと洗濯後の洗濯物を分けたい場合などは
小さめのバスケットのスクエアタイプを2個使いしても良いかもしれませんね。

いくつか置いてあっても邪魔にならないようにスタッキングでき、バスケットを使わない時の収納も場所をとりません。

スクエアタイプ
サイズ:幅40×高さ28×奥行23cm
容量:19L
お揃いのシリーズで、ランドリースペースの収納もお洗濯物もすっきりお気に入りのアイテムで楽しくしてみませんか?
1Fアレコレ市場にて、「カーバーニットランドリーバスケット」販売中です。

なお、最新情報は高松店Facebookページにてご紹介しています。 こちらもあわせて、ぜひチェックをお願いします。
スタッフブログ

カーテンのお手入はどうしていますか?

出典:TOSO製品カタログwww.toso.co.jp


この時期になると、そろそろ大掃除を始めている方が多いのではにでしょうか?

新しい年を迎える前にカテーンも洗濯しておこうと、ご自宅の洗濯機で洗って干してみると
あらら・・・大変なことになってしまったということはありませんか?

慌ててドレープやレースを買いに来られるお客様も、いらっしゃいます。

日頃からカーテンをお手入れしていると、大掃除も簡単に!慌てる心配もなくなりますよね。

でも、カーテンのお手入れってどうすれば?


出典:TOSO製品カタログwww.toso.co.jp


カーテンには、部屋内外のほこりやタバコのヤニなどが思っている以上に付着しています。

毎日のお掃除ついでに、掃除機でほこりを吸い取るだけでも違ってきます。

お天気の良い日・・・今日はカーテンまでお洗濯しよう!と思った日には、

まず!
1.洗濯ラベルをチェックして水洗いできるか確認して下さい。

洗濯機OKのマークが付いている場合は、洗濯機を使用して「手洗いコース」や
「お家クリーニングコース」「ドライコース」など水流の弱いコースで洗ってください。 
水量は最大限にすることをすすめします。

2.フックを全てはずします。
カーテンフックをつけたまま洗濯すると、洗濯中に生地がひっかかり、
破れや傷みなどの原因になります。

3.カーテンをプリーツたたみにして下さい。
後々シワになるのを避けるためにもクシャクシャと丸めて洗うのではなく、
ていねいに折りたたんでから洗濯することで洗剤もまんべんなく行きわたり
汚れも落ちやすくなります。
大きめの洗濯ネットに入れて下さい。水流で生地が乱れるのを防ぎます。
(裏地にデリケートな生地が付いているもの、繊細なデザインが施されいるものなどは
必ず洗濯ネットに入れてくださいね。)


4.カーテンの汚れがひどい場合は、つけおき洗いをしてから洗濯機へ
汚れがひどい場合はすぐに洗濯機で洗うのではなく、まず大きめのたらいや洗濯桶などに
濃い洗剤液を入れ、つけ置き洗いをしましょう。汚れが落ちやすくなります。

5.カーテンを干す時は、カーテンレールに吊り乾かしましょう。
カーテンの重みで洗濯ジワも伸ばすことができます。乾燥機は、生地の破れや縮みに
つながるので使用しないようにしてくだい。


カーテンを干す前に、カーテンレールのお掃除も忘れずにしておくと良いですね。
もう少し頑張って!!窓ガラスのお掃除までしておくと汚れが付くのを防げますよ。
(屋外で干す時は、影干しにしてください)

これで、カーテンのお手入れ完了です!!
カーテンのお洗濯は、ドレープが年に1回、レースは年に2~3回が目安です。

長期間お洗濯していないと、汚れが落ちにくいだけではなく、
繊維が劣化してしまったり穴が開いたりすることもありますので
お気に入りのカーテンを長く使うためにも時々、お手入れすることをおススメします。

わからない事があれば、2Fカーテン売り場担当までお気軽にお尋ねください。


出典:TOSO製品カタログwww.toso.co.jp


なお、最新情報は高松店Facebookページにてご紹介しています。 こちらもあわせて、ぜひチェックをお願いします。
スタッフブログ

人気のホットプレートこの冬だけの限定カラー!

可愛くて、おしゃれなBRUNO
この冬だけしか買えない限定カラーが登場!!



インテリアを選ぶように、食卓で使う物も好みの色でコーディネイトしてみませんか?

「今日は、簡単な夕食で済ませたいなぁ」って思う日に大活躍のホットプレート
今までのホットプレートにはなかった鋳物ホーローをイメージしたデザイン
こんなに、可愛いといつものプレート料理も気分があがりますよね。

いつもの、たこ焼きだっておしゃれに見えちゃいます!!

最近人気のチーズタッカルビにだって大活躍!!

店頭POPでも、使い方を紹介しています。



この冬だけの限定カラーは、全部で4色!!!

ASH BLUE
さわやかな朝のひとときを作るイージースタイル

SHELL PINK
キュートなスイーツタイムを叶えるラブリースタイル

CHARCOAL GRAY
大人のディナーを演出するリッチスタイル

RETRO ORANGE
気分はアメリカンダイナー!レトロスタイル

どの色も可愛くて迷いますね。

他のお色も展示しています!



フッ素樹脂コートが施された平面プレートと35穴のたこ焼きプレートがセットに。
「焼く」はもちろん、フタを使って「蒸す」もおしゃれにこなします。

店頭POPにて詳しく説明しています↓


4~5人で愉しめる!大きくなったグランデサイズもございます
ご家族が多い方はグランデサイズがお勧めです。
育ちざかりのお子供がいるご家庭では、焼肉やお好み焼きになると何よりもボリューム重視!
何度も繰り返し焼かなくて良いので、ママも楽なります。



是非、店頭にてお好みの色を見つけて今年のクリスマスやお正月にご家族皆さんと
楽しい時間をお過ごしください。



なお、最新情報は高松店Facebookページにてご紹介しています。
こちらもあわせて、ぜひチェックをお願いします。